チェックテスト

心療内科には、自分のことを文章で持っていっていいと聞き、テストや代表例などに対し該当するか否かも書き出してみるといいかもしれないと思い書いてみる。

adhd.co.jp

今日はこのサイトで紹介されてる特徴から。

多動性

>貧乏ゆすりなど、目的のない動き

貧乏ゆすりは両足でする。注意されても直せないというか、「よし、集中して仕事するぞ」と気合入れた瞬間に貧乏ゆすりをしていると気づいた。

>落ち着かない感じ

「落ち着かない」がどんな状態かは分からないが、彼女に「(飲食店等で)誰かがくしゃみや咳払いすると必ず振り向くよね」「(どこからか)スマホの振動音がすると自分のスマホを見るのではなく目線がキョロキョロするね」と指摘されたことがある。

自分はそれは普通のことだと思っていた。

衝動性

>思ったことをすぐに口にしてしまう

口にしてしまうのは日常的すぎて枚挙に暇がない。

自分の場合は行動においても「こうしたい」と思ったらすぐ行動に出てしまう。

フラッシュバックで出てくるのは、パン屋で「もちもちパン」的な名前のパンを見かけ、「触りたい」と思った瞬間、すぐに指で突いていたこと。店員さんに「申し訳ございませんが、そちら商品ですので・・・」と止められるまでずっと突いていたこと。我に返り、なんて非常識なことをしたのだと気付き、「弁償します」と申し出たが、「結構ですから」と店から出るように促されたこと。当時すでに大学を卒業していた。

 

我に返れば「結構ですから」の一言で、「気持ち悪いから早く出ていってくれ」と言っているのだと理解出来るのに、「こうしたい」と強く思ってしまった時には頭が働かないことがある。発言においてはその頻度がもっと高い。

>衝動買いをしてしまう

クレジットカードはいつも限度額いっぱいまで利用していて、返済した分だけ翌月使える状態。

過去には消費者金融に世話になるほど。

ソシャゲの課金と、ネットショップでの衝動買いが止まらない。彼女に指摘されるまで封すら開けていないAmazonの箱があることにも気づかない。

お察しの通りオタクなので店頭における衝動買いは少ないが、人目を気にしない状況下における衝動買いには過去に何度も苦しんでいる。

実家の母は、いつも本棚の天井部に財布を置いていて、変な所に置くなと思っていたが、自分の手の届く所にあると財布を持って勝手に駄菓子屋で使ってしまうかららしかった。

自分はそんなこと全く記憶にない。

現在では他人の財布など頼まれても触りたくないのは、この時の記憶に基づくのだろうか。

不注意

>仕事などでケアレスミスをする

ミスありきで仕事している。上司には毎日始業前に「今日はAをやります」と伝え、昼に中間報告を入れ、就業前にその日やった作業の報告を入れる。尚、それでもミスや上司から依頼されていた仕事内容とはズレたことをしてしまうことがある。

>忘れ物、なくし物が多い

これもすること前提で動いている。同僚に鞄がみすぼらしいと指摘されても買い替えたくないほど、いつものポケットにいつもの物が入っていないと怖い。

今日の昼は財布を持たずに飲食店に入り、スマホをカタにオフィスまで財布を取りに帰った。今日は洗濯が間に合わずいつものジーパンではなかったため、違和感がありすぎて財布がポケットに入っていない違和感に気づけなかったようだ。

>時間管理が苦手

人生で最も叱られたのは失言よりも遅刻だろう。

「なぜあと10分早く家を出られないのか?」と聞かれるが、いつも「こっちが聞きたい」と思う。

自分の住んでいる沿線は遅延しない日がなく、上司のいう「あと10分早く」出勤出来るよう意識すると、出勤時間の30分も早く到着してしまう。非常に損した気分になる。OP、ED飛ばせばアニメ一本見ても余裕な時間がそこにあるのに、早く外出したことでその機会が失われ、本日の帰宅後に損失の補填をしなくてはいけない気持ちになる。

一秒でも短く、会社にいたくない。が、会社にはこれといった問題はない。家以上に安全圏だと思える場所がない。

>仕事や作業を順序だてて行うことが苦手

「イレギュラー」の概念が違うのかもしれない。と、最近気付きを得た。

スタートからゴールまでの計画を出勤時に立て、途中「後輩から作業内容に関する質問が入る」というイレギュラーが発生したとする。

普通の人は、「それはこうすればよい」と答えて終わるから、イレギュラーの内にはいらないのかもしれない。

自分は「答えて終わり」ではなく「今の答え方に過不足がなかったか」を考えてしまうし、「質問される以前は何をしていたか」を、最悪の場合、朝一番から順を追わないと思い出せない。

 

自分が真面目かと言われると全力にて否定したくなるのはこういった背景による。